益子焼窯元よこやま

横山由夫

益子焼きの伝統を受け継ぐ陶芸家たち・・・

陶芸作家作品紹介 YOKOYAMA Y0shio 横山由夫

 

窯元よこやまの窯主。昭和の益子焼伝統を繋ぐ陶芸職人。

昭和時代には益子焼の伝統作品を作り、平成時代には炭化焼成技法を使い、刷毛目、ハナミズキ、さぎ草模様の新感覚の益子陶器を開拓。

 

陶芸教室よこやまギャラリーで販売している陶芸作家の情報です。

窯元よこやまの販売店、陶芸の丘よこやま、趣味の器陶楽、ギャラリーどんぐり、陶芸教室よこやまで販売。日常使いの価格帯のものからアート感溢れるものまで様々。

手づくり品のため、掲載品は一点ものもありますが、同じシリーズを益子町の販売店にてお買い求めいただくことができます。ぜひご覧ください。

 

 

 

  • さぎ草模様の湯のみ。
  • 刷毛目模様の渋めな湯呑。
  • 秋草模様の大壺。
  • 横山由夫
  • ホタルブクロ模様の湯呑。